試合結果
“J-NETWORK主催興行 「J-FIGHT 12」”
●日時
2006年10月15日(日)
●場所
ゴールドジムサウス東京アネックス(大森)
●審判
JKBレフェリー協会
試合結果

_■ 第8試合 J-NETWORKフェザー級王座次期挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1

パトリシア山内 
(J-NETWORKフェザー級1位/湘南格闘クラブ) 

×

判定
0-3

 AKIRA
 (J-NETWORKフェザー級6位/チームドラゴン)
関27-30 松田29-30 山中28-30

_■ 第7試合 ウェルター級 サバイバルマッチ1

吉川英明 
(J-NETWORKウェルター級10位/チームドラゴン) 

判定
2-0

×  古川照明
 (NJKFウェルター級10位/インスパイヤード・M)
関30-29 小川30-29 山中30-30

_■ 第6試合 フェザー級 3回戦

江口光治 
(J-NETWORKフェザー級7位/チームドラゴン)

判定
3-0

×  小泉智史
 (ブリザードジム)
関30-25 小川30-25 少30-25

_■ 第5試合 ライト級 3回戦

中村貴之 
(J-NETWORKライト級10位/レグルス池袋)

判定
3-0

×  田村俊之
 (TARGET)
関30-27 松田30-27 少30-28

_■ 第4試合 ミドル級 3回戦

藤本治男 
(誠輪館)

× 2R 2'03"
TKO
 廣野 祐
 (NPOJEFA)
レフリーストップ

_■ 第3試合 64kg契約 3回戦

肥後達也 
(J.T.クラブジム)

1R 1'38"
KO
×  ケンジロウ
 (山木ジム)

_■ 第2試合 フェザー級 3回戦

大坂 茂 
(誠ジム)

判定
3-0

×  武田晃一
 (アクティブJ)
関30-29 小川30-29 少30-28

_■ 第1試合 フェザー級 3回戦

山本秀峰 
(マッハ道場)

×

判定
0-3

 押方匡介
 (レグルス池袋)
関29-30 松田28-30 少29-30
第2回-62キロJ-GROWトーナメント1回戦
第12回J-FIGHT
Cリーグ

_■ 10

小林雅樹 
(アクティブJ 

× -  岡川昇太
 (NUBS)

_■ 11

橋本満 
(九州大東館)

× -  金子徹哉
 (NUBS)

_12 -63kg契約

岡部恭子 
(アクティブJ)

- ×  高橋美
 (TARGET)

_13 -55

武田ひろみ 
(Mtongジム)

× -  山田麻子
 (TARGET)
Bリーグ

_14 -55

大島由久 
(レグルス池袋)

判定
1-1
 川合友則
 (ブライト横浜)

_15 -55

小野田大輔 
(アクティブJ)

× 判定
0-3
 小林龍馬
 (RIKIX)

_16 -55

木原賢太郎 
(サバーイ町田)

判定
3-0
×  佐々木寛和
 (国士舘)

_17 -55

中込康浩 
レーング東中野)

1R
KO
×  清野英人
 (こへびクラブ)

_18 -55

北辻涼 
(フォルティス渋谷)

判定
3-0
×  桑田能志
 (アクティブJ)

_23 -60

藤江勇斗 
(ソーチタラダ渋谷)

判定
0-0
 関谷勇次郎
 (バンゲリングベイ)

_24 -60

江口孝幸 
(フリー)

1R
KO
×  渡辺一孝
 
(フリー)

_25 -60

谷中直樹 
(アクティブJ)

× 判定
0-2
 植本優
 (サバーイ町田)

_26 -60

佐々木亮 
(サバーイ町田)

× 判定
0-3
 櫻田義博
 
(レーング東中野)

_27 -60

木本智樹 
(レグルス池袋)

判定
3-0
×  山崎将太
 (ポゴナクラブ)

_28 -65

河部康弘 
(フォルティス渋谷)

× 判定
0-3
 渡部賢
 (TARGET)

_29 -65

小泉健 
(アクティブJ)

判定
3-0
×  荒堀祥男
 (バンゲリングベイ)

_30 -65

神代俊介 
(TARGET)

1R
KO
×  富山卓哉
 (バンゲリングベイ)

_31 -65

梅本やすじ 
(サバーイ町田)

判定
2-1
×  池松州一郎
 (TEAMSUDO)

_32 -70

亀井こうし 
(アクティブJ)

判定
3-0
×  井出雄二
 (湘南格闘クラブ)

_33 -70

中西清志 
(サバーイ町田)

× 2R
KO
 坂本塁
 (ブライト横浜)
女子Bリーグ

_34 -50

菊池雅子 
(アクティブJ)

判定
3-0
×  夏山愛
 (レグルス池袋)

_35 -50

白井啓子 
(フォルティス渋谷)

判定
1-1
 梅沢麻里子
 (アクティブJ)
Aリーグ

_38 -55

佐藤久晃 
(アクティブJ)

× 1R
KO
 山田トシアキ
 (JTクラブ)

_39 -55

光森裕紀 
(ARMS)

× 1R
KO
 山田ヨシノブ
 (JTクラブ)

_40 -55

菅原正道 
(レーング東中野)

2R
KO
×  渡邊憲司
 (ARMS)

_41 -60

鈴木幹生 
(ソーチタラダ渋谷)

× 判定
0-3
 松尾一成
 (ポゴナジム)

_42 -60

本松剛 
(アクティブJ)

× 判定
0-3
 井上純一
 (ARMS)

_43 -60

大西晃樹 
(ソーチタラダ渋谷)

判定
1-1
 石原兄資
 (アクティブJ)

_44 -65

宮部達也 
(RIKIX)

2R
KO
×  山口賢一
 (フリー)

_45 -65

浅川析美 
(誠ジム)

× 1R
KO
 沢尻喜一
 (UWFスネークピットジャパン)

_46 -65

浅野尚希 
(レグルス池袋)

判定
3-0
×  高橋祐太
 (ポゴナクラブ)

_47 -70

佐藤雄三 
(アクティブJ)

× 2R
KO
 杉崎雅之
 (澤道場)

_48 -70

浅見昌由 
(レーング東中野)

判定
1-0
 川秀晴
 (ティダマンディ八王子)

_49 -70

豊浜辰男 
(レーング東中野)

× 2R
KO
 永嶋一
 (レグルス池袋)
総当り戦

_50 -75

石川昇 
 (レグルス池袋)

× 判定
0-3
 塩川タロウ
 (ポゴナクラブジム)

_51 -75

石川昇 
 (レグルス池袋)

× 1R
KO
 根本大
 (ARMS)

_52 -75

塩川タロウ 
(ポゴナクラブジム)

1R
KO
×  根本大
 (ARMS)
アマ各賞

トーナメント優勝

塚原光斗(クロスポイント古河)

大会MVP

塚原光斗(クロスポイント古河)

敢闘賞

山田トシアキ(JTクラブ)

椿賞

菊池雅子(アクティブJ)

なお、第2試合に予定しておりました、「小野隆介(クロスポイント吉祥寺) VS クレイジー・ヒル(バンゲリングベイ)」は、都合により中止となりました。

<サバイバルマッチ>
3分3ラウンドで行われ、3ラウンド終了時ジャッジの集計がドローの場合延長戦を行う。
サバイバルマッチには1と2があり、サバイバルマッチ1は第4ラウンドが最終ラウンドとなり、この第4ラウンドの攻防を対象にどちらかに優勢点をつけるものとする。
サバイバルマッチ2は第4ラウンドが再度ドローだった場合、最終の第5ラウンドを行い、最終ラウンドの攻防を対象にどちらかに優勢点をつけるものとする。ヒジ打ちは有効とする。
Copyright@2004-2005 J-NETWORK All Right Reserved.