試合結果
“GO! GO! J-NET '05 〜Go West〜” 試合結果
●日時
11月27日(日)
13:00開場/13:30開始予定
●場所
マザーホール(大阪)
この興行の模様はスカイ・A「J-KICK」にて録画中継あり!
試合結果
_■ 第13試合 J-NETWORK バンダム級タイトルマッチ 5回戦

牧 裕三 
(J-NETWORKバンダム級王者/アクティブJ) 

判定
3-0
×  松下 ミツヤ
 (J-NETWORKバンダム級2位/M-FACTORY)
少:50-49、松本:50-48、関:50-47
_■ 第12試合 67.5kg契約 サバイバルマッチ1

喜入 衆 
(J-NETWORKスーパーライト級王者/
ソーチタラダ渋谷) 

× 判定
0-2
 関本 宏
 (寝屋川ジム/シュートボクシング協会)
少:29-30、石川:29-30、関:30-30
_■ 第11試合 ウェルター級 サバイバルマッチ1

SHIN 
(J-NETWORKウェルター級1位/アクティブJ) 

× 判定
0-3
 メリケン 雄人
 (MA日本ウェルター級7位/契明ジム
  /MA日本キックボクシング連盟)
松本:27-30、石川:26-30、関:26-30
_■ 第10試合 ウェルター級 サバイバルマッチ1

北野 ユウジ 
(J-NETWORKウェルター級3位/ソーチタラダ渋谷) 

判定
3-0
×  綱島 容一
 (MA日本ウェルター級9位/山木ジム
  /MA日本キックボクシング連盟)
松本:30-28、少:30-28、関:30-28
_■ 第9試合 ヘビー級 サバイバルマッチ1

馳 晩成 
(闘道會) 

× 判定 0-0
延長 0-3
 YABU
 (フリー)
判定0-0 石川:30-30、少:30-30、関:30-30
延長0-3 石川:9-10、少:9-10、関:9-10
_■ 第8試合 J-GIRLS 48kg契約 3回戦 (2分)

大島 椿_
(J-NETWORKレディース級2位
/フォルティス渋谷)

判定
3-0
× _松本 理恵
(武勇会/MA日本キックボクシング連盟)
石川:30-29、松本:30-28、関:30-29
_■ 第7試合 フェザー級 3回戦

楠本 紘平 
(M-FACTORY) 

× 2R 2'19"
KO
 岩切 博史
 (月心会/全日本キックボクシング連盟)
_■ 第6試合 ライト級 3回戦

細川 裕太 
(OGKF烈拳會)

1R 2'17"
KO
×  高屋敷 哲明
 (月心会/全日本キックボクシング連盟)
_■ 第5試合 バンダム級 3回戦

越智 信平 
(武勇会/MA日本キックボクシング連盟)

3R 2'17"
KO
×  神後 雅文
 (月心会/全日本キックボクシング連盟
_■ 第4試合 ウェルター級 3回戦

上田 拳二 
(正拳会館/MA日本キックボクシング連盟) 

3R 2'29"
KO
×  松浦 寛典
 (Studio-K/MA日本キックボクシング連盟)
_■ 第3試合 ウェルター級 3回戦

中村 祐貴 
(泉南ジム) 

2R 2'55"
KO
×  宍戸 イチロー
 (誠輪館)
_■ 第2試合 61kg契約 3回戦

中谷 竜宣 
(M-FACTORY) 

2R 2'34"
KO
×  北角 雄一
 (Studio-K/MA日本キックボクシング連盟)
_■ 第1試合 ライト級 3回戦

長岡 理郁 
(Studio-K/MA日本キックボクシング連盟) 

判定
2-1
×  奏泉寺 俊洋
 (武勇会/MA日本キックボクシング連盟)
少:29-30、松本:30-29、関:30-29
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がありますのでご了承ください。
<サバイバルマッチ>
3分3ラウンドで行われ、3ラウンド終了時ジャッジの集計がドローの場合延長戦を行う。
サバイバルマッチには1と2があり、サバイバルマッチ1は第4ラウンドが最終ラウンドとなり、この第4ラウンドの攻防を対象にどちらかに優勢点をつけるものとする。
サバイバルマッチ2は第4ラウンドが再度ドローだった場合、最終の第5ラウンドを行い、最終ラウンドの攻防を対象にどちらかに優勢点をつけるものとする。ヒジ打ちは有効とする。

Copyright@2004-2005 J-NETWORK All Right Reserved.