試合結果

2001年10月14日(日)東京・北沢タウンホール
THE CRUSADE-3

 

 

<レディースエキシビション2分2回戦>
(アクティブJ)大島 椿 vs 本田 椿(MA/山木)
勝敗無し



<第1試合 フェザー級2分3回戦>
×(サバーイ町田)新井龍成 vs 石川 朗(アクティブJ)○
1RKO(33秒、右フック)



<第3試合 J-NETWORK・MAキック連盟対抗戦52kg契約5回戦>

J-NETフライ級1位

MAフライ級1位

×(ソーチタラダ)牧 裕三

vs

辻 直樹(MA/山木)○

判定0-3(3者とも48-49)



<スペシャルエキシビジョン/2分2R>
 増田博正 対 山口元気
勝敗無し
*浦林 幹(JMTC)vs 吉岡篤史(MA/武勇会)の試合が吉岡選手怪我のため中止で、増田vs山口のエキシビジョンに。



<ダブルメインイベント第1試合/日・タイ国際戦60kg契約5回戦>

元全日本フェザー級1位

ラジャダムナンジュニアライト級王者

×(谷山)梅下湧暉

vs

テワリットノイ・SKVジム(タイ) ○

(47-50、46-50、46-50)

※テワリットノイは4Rにヒザ蹴りの連打でダウンを奪う。テワリットノイの前蹴りで中に入れず攻めきれない
 梅下、最終ラウンド前に奇声を上げて気合いを入れるものの、テワリットノイの大差の判定勝利となった。
 テワリットノイは、11月21日J-NETフェザー級王者・増田博正と対戦する。



<ダブルメインイベント第2試合 /J-NETWORK・MAキック連盟対抗戦63.5kg契約5回戦>

J-NETWORKライト級王者

MAキック連盟スーパーライト級王者

○(ソーチタラダ)西山誠人

vs

中林勇人(ビクトリー)×

判定3-0(49-47、49-47、50-47)

※西山は2Rに右ローでダウンを奪う。3Rには中林がヒジで西山の左目尻をカットするが、5Rには西山選手がヒジで攻め込み、判定勝利。